最近の消費者金融は、無利息でお金を貸してくれたり、短い期間であれば貸付金利が低くなっているところもあり、一概に消費者金融は利子が高いとは言えないなと感じています。
利用する消費者金融会社はたくさんありますから、上手に使わないと損だと感じるほどです。
実際に消費者金融を利用した人の体験談を読むと、上手に使えている人と下手な人との差がはっきりしていると感じます。
泥沼の借金地獄に陥っている人もいれば、無利息でお金を借り、利息を支払うという消費者金融の鉄則に縛られずにお金の工面ができた人もいます。
それぞれのお金の事情にもよるとは思いますが、消費者金融で首が回らなくなるまでお金を借りるのはやめた方がいいと思います。
それよりも、少額のお金を短期間借りることで、無利子、あるいは少ない金利で返済できるという借り方を考えるべきでしょう。
そのためにはあくまでもつなぎとして借りるという程度にとらえておかないと、消費者金融のお金で生活や事業をやっていくのは根本的に間違っているということが、体験談からもわかります。
給料日前の金欠で借りるなら、給料日までの利息が計算できますが、生活のためや事業のためとなれば、いつ返せるかわかりません。
たくさんある消費者金融会社を短期間で使っていけば、利息にかかるお金も最小限に抑えることができ、賢い利用者の体験談と一致します。
これを念頭において、利用しなければならないと思います。